みちょぱ 恋愛だけでなかった  美容法

芸能

みちょぱ 恋愛だけでなかった 

 

 テレビでは「見かけない日はない」というほどの人気のモデル みちょぱさん。先日なんと元ジャニーズJr.の大倉士門さんとの熱愛も報道され、まさにお仕事もプライベートも順調な様子。  

 

さらには約5年の交際期間ともあってその一途な恋愛に周囲からもこんなツイートが?!

 

 

 

 

  そんな輝きが増し続ける彼女?!   順調な恋愛が輝き・美の要素の1つなのでしょうか?  

 

そこで今回  

 

みちょぱ 恋愛だけでなかった  美容法   と題して調査してみました。男性以上に女性からも人気の彼女。女性としてはどんな美容法があるのか気になりますね。    

みちょぱ  サクッとプロフィール

お誕生日:1998年10月30日

出身:静岡県

血液型:A型 身長:166cm

体重:推定43〜45キロ

雑誌「Popteen」モデルで中学3年生から誌面で活動。ギャルな見た目と抜群のスタイルでティーンから人気。現在は男前な発言で女性からも「かっこいい」と評価されるキャラクターでバラエティ番組にも出演。  

 

「毎日通う」のびっくり発言?!

  先日バラエティ番組で仰天発言とされた「毎日通っています」事件。何とそれは日焼けサロン!?健康的な小麦色肌の彼女の理由が判明の瞬間。何かと「美白」がブーム・定着の現在とまさに時代の真逆?!彼女の男前な発言や周囲と被らない生き方もこんなライフスタイルに隠されていたのですね。  

 

また「白」はテレビ映りなどでも特に膨張されて映し出されるので、「むくみ」を大敵と考えている彼女にとっては健康的な小麦肌は美容の上でも必須の条件だと思われます。  

 

人生初のダイエット

  実はモデルの中では珍しく何とダイエットを意識したのは昨年とみちょぱさん本人が発言。  

 

ダイエットスタート理由とは・・・  

 

・昨年のコロナ禍以降自粛で活動量が減り、久々に体重を測ると想像以上に増加していた。

 

・基本いつでも、「脱げます」という状態をキープしておきたい。   ということがきっかけのようであります。  

 

そもそも体重測定を日頃からしないという彼女。見た目や自分の感覚、直感で判断している彼女の生き方もやはり美容法と同じと思われます。まさに自然体。  

 

こだわり

 

過去の雑誌取材の中ではこんなことを語っていました。  

 

  こだわりと譲れないこと。  

 

・ファッションでは「露出」するところをどこか1つ決めている。それは真冬であっても。年中。くびれがどうというより腹筋は毎日とにかく意識している。

 

  ・彼氏・好きな人から「露出」は控えてと言われてもやっぱり譲れない。そもそもそういう人を好きにはなれない。  

 

・過去に「みちょぱ  目撃したら猫背だったー」とツイートされ、やべっと自覚した。  

 

こうしたことから姿勢への意識もやはり腹筋を鍛えることと繋がったのではないでしょうか。  

 恋愛だけでなかった  美容法 とは

 

モデルさんとしては意外ですが・・・もともと食事制限はしないという彼女。特に炭水化物「お米」が大好きということもあり、しっかり毎日摂取しているのだとか。

 

  そんな彼女、過去にはテレビで   「久々のオフには約23時間寝た」   との発言。ほぼ1日です。  それほど睡眠が大好きで、そして大切にしている彼女。

 

また昨年のコロナ禍からの自粛期間は   「睡眠時間が増えていたので食事回数が減って自然と痩せてしまった」   と発言。

 

加えて  

 

「あまり良い痩せ方じゃないから真似しないでね」  

 

とここにもやはり周囲への気配りが感じられます。「間違ったダイエット方法」に注意喚起し、若い世代の方にとって影響力のある彼女だけに慎重に受け止めた方もいるのではないでしょうか。  

 

「寝る子は育つ」   ならぬ睡眠中にお肌の再生や、脂肪燃焼もされるのでこんな中にも彼女の美容法が実は隠されているように思います。

 

    また多忙な彼女にとって   お仕事 と 睡眠の関係 実はこんなことが「美容」の原因ではないかと調査結果で挙げられます。  

 

グラビアアイドルとして大ブレイクした「武田久美子さん?!」

 

  現在はアメリカ・サンディエゴ在住で変わらぬ容姿から根強いファンも。アメブロでも日々の美容法についても投稿されていますね。まさにみちょぱさんとあまり年齢の変わらない娘さんも、その美しさのD NAを感じます。  

 

 

 

そんな彼女の著書の中には・・・    

 

 

 

 

 

まさに   みちょぱ さん自身も  

 

「立つかねる」  

 

日々多忙なお仕事での「立つ」

 

とそして  

 

オフでの「長時間 ねる」  

 

この2種の形成が無駄な贅肉もつかない彼女の美容法を作り挙げているように思われます。   確かに起きていればついつい、つまみ食いも発生しますね。 まさに斜めに寝そべったりは大敵。  

 

 

まとめ

 

・モデルとしては意外な20歳からのダイエットスタート!?理由も男前「いつでも脱げる体」でありたいから。  

 

・「露出」は必ず必須。それはたとえ好きな人から否定されても受け入れ無理。そのためにも体のコア・センター部分のお腹、腹筋は必須。  

 

・ダイエットの大敵な存在「お米」「炭水化物」が大好き。でも、睡眠大好きな彼女にとってはそもそも食事回数そのものが人より必然的に少なくなり、1日一食になることも。だとすれば1日摂取量も少ない可能性。

 

 

  ・「立つ」か「寝る」の2種類生活。斜めの時間が少ないゆえの意外な美容方法。

 

 

    「みちょぱ 恋愛だけでなかった  美容法」

いかがでしたか? 恋愛ホルモンも加わってますます輝きが増すみちょぱさん。 自然体な生き方・発言・そして「美容法」が今の彼女そのものを作り上げているように感じます。  

 

 

これから更に暖かくなり「露出」のシーズン?!ファッションの露出に抵抗がある方も、「立つ」「寝る」の2種類のメリハリあるライフスタイルは取り入れてみる価値がありそうですね。    

 

 

うろうろ きょうも ひとりごと お立ち寄りありがとうございす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました