台湾カステラVS日本カステラ選ぶべきはタイミング?

グルメ

ここ数年タピオカブ-ムを筆頭にアジア・台湾スイ-ツが熱くなっている中・・・店舗を増やし続けている

 

台湾カステラ

 

もうたべられましたか?

 

これまでカステラは素朴でそして日本人の身近なおやつの1つだった印象。

 

台湾カステラと日本のカステラのそもそも違いとは?

 

まだ未体験の方には未知の世界ではないでしょうか。

 

そこで今回は

台湾カステラVS日本カステラ

選ぶべきはタイミング?

 

 

と題して調査してみました。

 

もうすっかり台湾カステラのファンの方はもちろん、またそもそもカステラファンの方も改めてその違いを少し違った目線から眺め、それぞれの食べるタイミングを理解して楽しみませんか?

 

台湾カステラさくっとご案内

・IN 日本はいつ?・・・

台湾カステラがそもそも日本に人気を巻き起こしたのは2020年辺りから。

実はご近所韓国では2016年~にまず広まり当時は材料の偽装疑惑問題なども飛び交ったとのことが

今回の調査結果で判明!?

これまでタピオカなど他のスイ-ツが目立っていたからか、日本へは以外に遅咲きスイ-ツの印象ですね。

 

 

・台湾カステラって?・・・なんと「焼きたてのケ-キ」という意味。

・日本カステラとの違いは?・・・ただ焼くのではなく蒸し焼きにしているということ。

・価格相場・・・日本では平均¥600~¥800※台湾現地では¥300~¥400

 

台湾カステラVS日本カステラ材料って何?

 

台湾では「焼きたてのケ-キ」とも言われる台湾カステラ。

その材料とは・・・

砂糖

小麦粉

そしてごま油やサラダオイルなど

※ごま油の使用が何とも香ばしさの秘密のようです

またお店によっては米粉を使用していりとアジアを感じさせる内容。

 

 

対して日本カステラの材料は?・・・

砂糖

小麦粉

 

っとほぼ台湾カステラと同じということが判明?

 

となると・・・お味はほぼ同じなのでしょうか?

 

日本カステラのさくっとご案内

日本人になじみの深い日本カステラ

・いつ誕生?・・・長崎がポルトガルとの貿易をしていた16世紀をきっかけに上陸したことが最初との調査結果。

・材料は?・・・砂糖、小麦粉、卵

誕生当初より高級品とも言われ、なんと結核をはじめとする当時の病を治癒してくれるとさえ言われたほど。実は洋菓子ではなく和菓子というカテゴリーということが判明。

台湾カステラ味わい色々

 

筆者も先日こちら台湾カステラ ポンポンさんをいただきました。

既に生クリーム入は売り切れということでデビューはシンプルな「台湾カステラ」

 

 

 

台湾カステラ専門店「澎澎(ポンポン)」
オーブンでじっくりゆっくり焼き上げたまるで雲のような極上のふわしゅわ食感。

 

今回調査結果で判明したのは

台湾カステラとは

・ふわふわと軽い触感。もはや噛むという行為さえ不要レベルなほどの柔らかさと口どけ。

・日本カステラの濃厚さをイメ-ジして食べると、とてもあっさりと感じるが故に、生クリームや何かトッピングしたくなる。

 

現地台湾の方からのリアルな声?

 

「出来立てよりも翌日以降に食べるのがベスト」

ということでした。

 

これはふわふわとあっさりしたで出来上がりだからこそしっかりと味が浸透するのには翌日以降がベストな頃合いということなのでしょう。

まさにカレーは一晩寝かせてからという具合でしょうか?

 

日本カステラ再発見・再認識

日本カステラを食べたいタイミングとは・・・今回の調査で多かったのは、ズバリ

 

疲れて甘いものが欲しい時

 

なつかしさを味わいたい時

 

ということでした。そもそも人が糖分・甘味を欲するときは疲労感がある時!?

加えて昔懐かしい味わいがまさに心身ともに疲れ、癒しを求めているタイミングということではないでしょうか。

 

シンプルな材料ゆえに決してごまかしのきかない日本カステラ。

お供したいドリンク第1位は?

 

そのシンプルさはまさにお供したいドリンクは

 

牛乳

 

だったのです。

台湾カステラVS日本カステラ選ぶべきはタイミング?

台湾カステラVS日本カステラ

・材料はほぼ同じ

・蒸しているかの違いだけ

 

 

という調査結果?!

だったらそれぞれを選ぶタイミングとは?

 

まとめてみました。順番に解説しますね。

 

①台湾カステラはもはや「噛む」という行為すら不要ななめらかな口どけと味わい。また卵の風味が協調されているため「糖分・甘味」補給狙いよりも、風味狙いの方におすすめ。
卵からのたんぱく質補給が期待できる。

 

②台湾カステラは甘さ控えめという印象がそれぞれのお店で判明。そのため万人受けが狙える。またクリ-ムやアイスなどトッピングしたり思い思いに自分でカスタムを楽しめる。

 

③台湾カステラはあっさりとした味わいとそしてシフォンケーキの歯ごたえを持ち備えているため、おやつタイムだけでなく朝食にも向いている。

 

④日本カステラは香り風味全てが濃厚故に各社しっかりと材料が投入された上での出来上がり。もはや栄養補給できる和菓子とまで言えるので体調不良時、回復時の疲労回復効果も期待できる。

 

⑤日本カステラは材料はシンプルでありながらも含まれる材料1つ1つに濃厚さがあるためお供する飲み物は至ってシンプルが適している。またその濃厚なインパクトから「高級品」とされお土産の代名詞には適している。

 

⑥日本カステラは糖分補給だけでなく、懐かしい味わいから心の癒しも手に入るため、心身ともに疲れを癒せる。

 

 

 

まとめ

・台湾カステラ、日本カステラともに材料は実はほぼ同じであること。

・2つの違いは材料の配合量と蒸し焼き有り無しだけ。

・シンプルな材料ゆえに決してごまかしがきかない。

・それぞれの味わい理解した上で選ぶべきタイミングを計るべし。

 

いかがでしたか

台湾カステラVS日本カステラ選ぶべきはタイミング?

シンプルな中に懐かしさとそして心身ともに元気を与えてくれる両者。

その昔からスイ-ツとは単なる甘味ではなく心の栄養素でもあったのですね。

 

うろうろ きょう も ひとりごと お立ち寄りありがとうございます。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました