仲間由紀恵3時起きでわかる。実は勉強好きなの?

芸能

先日、女優仲間由紀恵さんが、「Women of Excellence Awards」授賞式に出席。実績を重ね、後進の模範として新たな道を切り開く女性に贈られる賞のスペシャリスト部門受賞。

 

現在、双子の男ののママで育児真っ最中の仲間由紀恵さんそんな、二児のママにはみえない余裕感じる容姿・立ち振る舞い。  

 

2歳双子のママ・仲間由紀恵 朝3時台起床で「自分の時間を作っています」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 女優・仲間由紀恵(41)が29日、都内で「Women of Excellence Awards」授賞式に出席した。

 

そこでの受賞コメントの中には・・・家族やスタッフの方への感謝はもちろんのこと、日々の暮らし・ライフスタイルについて驚きのコメントがありました。

何とここ最近は・・・

 

朝3時の起床

 

そこで今回は

 

仲間由紀恵3時起きでわかる。実は勉強好きなの?

 

 

と題して調査してみました。

 

女優業という多忙な職業に加えて、子育て真っ最中だけに、いったいどのような朝の始まりか?また3時おきに隠されたことが気になるところですね。

 

仲間由紀恵子育ては

 

現在双子の男のママである仲間由紀恵さん

 

そんな仲間由紀恵さんのご家族をさくっと触れてみました。

 

・2014年俳優田中哲司さんと結婚。これまでスキャンダルのなかった仲間由紀恵さんにとっては当時大きな衝撃のニュース。

 

・2017年夫田中哲司さんのまさかの不倫報道。この件については何と田中哲司さんご本人が認め、そして仲間由紀恵さんに謝罪し、一旦は落ち着いたとのこと。また当時、不妊治療中であったとも噂れれる中での不倫騒動にいて、仲間由紀恵さんの心境は複雑すぎたのではないでしょうか。

田中哲司さんといえば、何かとニヒルなお役柄が多いイメージだけに、当時どのように謝罪されたのか想像ができないのは筆者だけでしょうか。

 

・2018年双子の男の子を出産。

 

そんな仲間由紀恵さん、出産直後は自身の身だしなみ、洗顔さえする間もなく、お仕事に向かうこともあったとおっしゃっていましたね。

ツイッターでもこうした率直なコメント。

 

例え女優であっても、1人の母親としての子育て感は十人十色ではないでしょうか。

 

今回調査の中で判明した子育てについては・・・

①効率化

②自由

 

以下順番に解説しますね。

 

①・・・仲間由紀恵さんご自身は体型の変化が激しく、女優業ということもあり、日々体調・体型管理は必須。そんな彼女自身は置き換えダイエットや具沢山の汁物などを活用しているとのこと。加えて、大切なお子さんの日々の食事も双子の子育てもなれば、同じく栄養豊富な具沢山のお料理で、いかに時短で乗り切るかという効率化必須の予測。

 

2歳児あるある・・・現在2歳というお子さん。おそらく離乳食も卒業し、また世間ではよく耳にする「魔の2歳児」真っ最中。ママや周囲からのできごと全てがいやいやの連呼の「いやいや期」ともいわれるほど。

 

そんな2歳児を同時に2人も育てるとなると効率化なくしてはやりすごせないでしょう。また、過去にテレビでのコメントにこのようにありました。※以下一部記事引用。

 

「自分の身支度を1時間弱で早くしゃしゃしゃっと済ませて、子どもたち起きてくるので、いろいろ着替えさせたりとかして、ご飯を食べさせて、準備して出るっていう感じなんですけども」と語った。

「双子の男の子ですよね?大変じゃないですか」と仲間の1歳の息子たちに言及しながら尋ねると、仲間は「でも初めての子が2人なので。『こんなものかな』と思ってやってます」「ただ2回…どうせやらなきゃいけないので、さっささっさとやって『みんなきっとこういう感じで1日終わってるんだろうなあ』と思いながら」と回答。夫については「いる時は大体お風呂も入れてくれますし、担当は“これが担当”って決めてはいないんですけど」

 

②・・・仲間由紀恵さん、清楚な見た目とは別に、個性的な資格や趣味をおもちということが判明。

資格・・・2級小型船舶、特技・・・手品、琉球舞踊、趣味・・・音楽観賞、パソコン、乗馬、ドライブ、スキューバダイビング

 

何か1つのジャンルに特化だけではなく、バラエティ豊かで自由奔放な性格を表しているかのようですね。

更に調査の中で判明したのは、15歳で上京するまでの間は沖縄で過ごしており、沖縄人気質の特徴の1つとして、行動力があるということ。こうした性格を生かした自由な子育てが想像できますね。

 

仲間由紀恵三時から何をしてるの

 

今回の授賞式でのコメントで発覚した

 

3時起き!?

 

そこて今回調査すると・・・

  • 資料確認
  • 雑誌確認
  • 本の確認                                                  

に時間を費やしているということが判明したのです。

 

決して自分の趣味や息抜きといったことではなく、むしろお仕事をはじめとする、自己啓発のための要素が隠されているのではないでしょうか。

 

これまで取得された資格をはじめとする

 

学・勉強

 

ということが、そもそも好きの領域になっているということが考えられます。

仲間由紀恵勉強する側だけじゃない

更に今回調査する中でこのような過去の情報がわかりました。
※以下一部記事引用

 

「受験勉強をしている時に、最も家庭教師になって欲しいと思うタレント」

それによると、家庭教師にしたい女性タレントの第一位は、17.5%と他を大きく引き離して仲間由紀恵。テレビドラマ”ごくせん”で演じた熱血教師の印象が、いまだに強いことをうかがわせます。

仲間由紀恵さんのような美しすぎる方だとむしろ勉強への集中力が心配されそうだと思うのは筆者だけでしょうか。

 

単なる容姿の美しさだけに留まらず、凛とした自律ある女性の品格から、やはり支持されたようにも感じますね。

決して自身の自己啓発、学・勉強をする側だけでなく、教える側としても領域がある存在。

そんなことも視野に入れた3時起きからの朝活が始まっているのでしょうか。

 

仲間由紀恵3時起きの勉強好き?と今後は

 

朝の3時ともいえばまだまだ薄暗いさなか。そんな仲間由紀恵さんはそもそも出産直後は5時起きだったということ。5時であっても十分すぎるほどの早起きではないでしょうか。

さらに2時間近く短縮しての早起き。

単なる勉強、自己啓発だけのためなのでしょうか?

今回の調査で以下の予測がありました。

 

 

①育児分担

②沖縄気質

 

以下順番に解説いたしますね。

 

①・・・仲間由紀恵さんは子育てについても、夫である田中哲司さんがほぼ全てのことを把握してくれているのでとても安心して任せられるとのこと。子育ては育児書台本通りにはいかないために、女優さんてあっても母としてのもどかしささえ、しっかり任せられる夫であれば有難いですね。
育児分担を出産直後から実施されているのは出産前後から女性としての自立心が常にあった証と予測。

 

 

②・・・仲間由紀恵さんの出身である、沖縄県。そんな沖縄県の性格・気質とは?

 

行動力がある、楽天的、男女平等、亭主関白はNG

 

ゆえに自立心があり離婚率も高いということ。そもそも離婚にマイナスイメージがないということ。

そんな仲間由紀恵さんも、妊活中に浮上した、夫田中哲司さんの不倫報道については現在に至るまでどのような心境ではあるか謎。

 

それだけに故郷沖縄魂がいつ奮起されるかも謎。そんな未来据えた朝3時起きからの朝活内容がこれからも気になりますね。

うろうろ きょう も ひとりごと 本日もお立ち寄りありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました