柏木由紀脊髄空洞症で復帰困難?グラビアどうなるの?

芸能

2021年6月10万人に1人とも言われる、難病、脊髄空洞症を公表したアイドル柏木由紀さん

 

その若さと、突然の公表に、周囲は勿論のこと、何より柏木由紀さんご自身が1番ショックだったのではないでしょうか。

 

そんな先日、このような、更なる心配に加速するような記事がありました。

 

 

「正直泣きたくなるくらい不安」柏木由紀、治療に専念するためYouTubeやSNSの更新休止に(ABEMA TIMES) - Yahoo!ニュース
 AKB48の柏木由紀(29)が22日、YouTubeとInstagram、Twitterの更新を休止するとそれぞれのSNSで発表した。

 

難病公表からのその後、回復、そして復帰はどうなっていくのか心配ですね。

そこで今回は・・・

 

柏木由紀脊髄空洞症で復帰困難?グラビアどうなるの?

 

と題して記事にしてみました。

 

柏木由紀難病公表でメンタルは

 

現在の不安な胸中を告白した柏木由紀さん。そんな彼女、実は過去にこのような発言で自身を分析しているのです。※以下一部記事引用

 

「ゆきりんはメンタル強いほうですか?」と聞かれた柏木は「私、激強です。マジ激強です」と即答した。

このような発言からでは、どんな逆境さえもたち向かっていくかのように強くたくましく感じますね。

しかし、突然の病発覚。しかも難病ともなると、その自慢のメンタルが心配されてきます。アイドルであってもここは1人の人間。

 

https://twitter.com/maebarai/status/1407315459817443330?s=20

 

ファンの方なら、回復、そして復帰についてもなおさらことではないでしょうか。

 

柏木由紀難病公表からどうなる30歳バ-スデイ

 

来月7月に30歳のお誕生日を迎える柏木由紀さん

 

そんな節目とも言われる

 

バ-スデイ

だけに今回の難病発覚するまでは・・・

 

自身のアイドル活動の集大成ともいえる写真集販売も公開していました。

 

 

また柏木由紀さんは以前より

 

30歳まではアイドルを続ける・卒業はしない

 

と公言していたのも有名ですね。

 

そんなバ-スデイまでまさにカウントダウン。

 

そしてまさかの現在の状況ではないでしょうか。

脊髄空洞症・・・10万人に1人とも言われる難病。また現時点の調査では、芸能界に同じ難病である方は見当たらない。そのため、エビデンスがないだけに今後の復帰時期についても予測不可能と判断される。

 

エビデンスについては以下こちらのようになります。※一部記事引用

エビデンスえびでんす evidence … 証拠、根拠、証明、検証結果。たとえば医学においては、その治療法が選択されることの科学的根拠、臨床的な裏づけをいう。

 

一般人とは異なり、日々大衆にどれだけのパフォーマンスを披露できるかが問わる芸能人。それだけに30歳のバ-スデイを節目にまずは心身のリハビリありきが第1と予測されます。

柏木由紀脊髄空洞症で復帰困難なの

 

突然の難病、脊髄空洞症を公表した柏木由紀さん

持前のメンタルの強さから復帰が気になるところですが・・・

芸能界にもこれまで、難病を公表された方の代表はこのような方たちです。

 

・坂口憲二さん

・今井翼さん

・堀ちえみさん

 

但し、今回の調査で判明したのは、同じ脊髄空洞症という方は芸能界には未だ見当たらず、そして難病と公表された方々は皆さん

復帰

というカタチではなく

 

活動休止

 

または 

 

方向転換

 

の道を選択されてらっしゃいました。

ともすれば・・・柏木由紀さんの復帰は今後不透明であると予測されます。

 

柏木由紀グラビアはどうなるの

 

柏木由紀さんはAKB48のアイドルの1人でありながらアイドルとしても活動が有名。

皮肉にも・・・来月7月の30歳のお誕生日を記念しての写真集発売。

リハビリ後・・・

歌い、そして、踊るアイドルとしてのハ-ドな活動が、すぐさま厳しいのであるのなら・・・アイドルとしての今後はとうなのでしょうか?

そこで調査の結果以下のことが予測されたのです。

 

①体型

②余韻

③体力

 

以下順番に解説しますね。

①・・・クラドルにとって重要である「体型」

そして、今回治療専念が第1とされる柏木由紀さん。そのため、これまでと比較し、安静にせざるえない状況も増え、代謝の低下の予測。体型の意地は厳しいと予測。

 

②・・・今回調査の中で判明したのが、一般的にグラビア界のピ-クは25歳。そして女性は25歳を境に自律神経が乱れやすくなり、様々な心身の不調変化が伴う共いわれます。そのため25歳~の残りわずかな20代をこれまでの活動でいかに余韻をもって食いつないでいくかがグラビア界では必須と予測。

③・・・今回脊髄空洞症という難病発覚から、まずは治療に専念することになり、そのため、これまでとは異なる日々の生活が何よりも重視。そのため寝たきり・・・といった状況も時として必要不可欠のため、体力の低下は決して避けられない。またグラビアは想像される以上に体力が消耗されるがゆえに一般的には30歳が心身の限界ともいわれる厳しい世界。※以下一部記事引用

 

「先日30歳を無事に迎え、節目かなと思いました。DVDの撮影って結構体力を使うのですごい大変なんですよ。めちゃくちゃ体力を使うので引退しようかなと。体力に限界を感じました」とアスリートのような理由から引退宣言。

突然の難病脊髄空洞症、発覚、公表、そして30歳までカウントダウンとなった柏木由紀さん。

回復、そして、その後の復帰が心配になるところ。

また、自身が以前より公言していた30歳まではアイドル宣言。

だからこそ、その後はグラビアでの自慢のボディを披露できるのか?

どの道、余韻つなぎも心身のハ-ドワ-クは避けて通れないために気になるところ。

そして・・・

私、激強です。マジ激強です

 

の宣言をどうか期待したいですね。

 

うろうろ きょう も ひとりごと お立ち寄りありがとうございます。

 

タイトルとURLをコピーしました