小林廣輝アナ6股説むしろ全て本気の恋かも?

芸能

先日、6月9日、テレ朝斎藤ちはるアナとの熱愛が報道されたばかりの、TBS小林廣輝アナ 。

そんな矢先に、何とお次は

6股説浮上?!

という事態が新たに発覚。

 

小林廣輝アナ 6股、避妊なし…“ゲスぶり”に「最低」と大非難(女性自身) - Yahoo!ニュース
6月9日、テレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサー(24)との熱愛が「FRIDAY」によって報じられたTBSの小林廣輝アナウンサー(27)。ところがその2日後、別の女性との“二股疑惑”が浮上。波紋が広がる

 

最近は、すっかりアナウンサーも・・・

芸能人・俳優・女優・アイドル

と変わらぬ存在だけに、周囲からの反応も大きかったようですね

 

 

 

そこで今回は・・・

 

小林廣輝アナ6股説むしろ全て本気の恋かも?

 

と題して調査してみました。

テレビ局の顔ともいえるアナウンサーの存在だけに今後の動きが気になるところですね。

 

小林廣輝アナもてる要素って

 

今回何と6股疑惑が浮上した小林廣輝アナ

判明だけでも6股とは衝撃の事実。火のない所に煙は立たぬですから。

また、それだけに女性にもてるという裏返しなのでしょうか?

 

 

そこで小林廣輝アナのもて要素を調査してみました。

 

・高校3年時にあの「ジュノン・ス-パ-ボーイ」ベスト20入り

・学生時代よりサッカー選手であり、筋肉にも自信あり

 

・慶応義塾大学在学中はアメリカ留学経験有。それだけに語学も堪能

・サッカーだけではなくアクロバティックも得意

とまさにここまでみている限りは非の打ち所がない、もてないわけがない要素だらけですね。

小林廣輝アナの性格は

 

今回、次々と浮上してくる小林廣輝アナのスキャンダル問題。

 

外見とのギャップに視聴者側は勿論、関係者も困惑のようですね。

 

そんな彼の性格とは?調査してみました※以下一部記事引用

 

 今回の騒動をTBSの関係者たちは「やっぱりね……」と冷めた目で見ているという。番組関係者が話す。 「小林アナについては1年めのときから心配していましたよ。とにかく口を開けば女性の話しかしない。『俺はモテたいんだ』ということはよく話していました。  以前は朝の情報番組を担当していましたが、そのときも朝から嬉々として下ネタを話していたんです。話し相手は男性スタッフでしたが、『さすがにこの時間からはキツイよな……』とこぼしてましたよ」  

このように根っからの

 

女好き?!

 

という性格なのでしょうか?

 

さらには・・・

 

有言実行(?)で恋愛以外でも “上昇志向” をチラつかせていたという。 「高校時代はジュノンボーイに、大学在学中にはミスター慶應コンテストに出場するなど、もともと承認欲求は強い。その一つなのか『YouTuberっておもしろそうだよね。俺もなってみたい!』と話していたこともありました。

 

と恋愛に限ったことではなくチャレンジ精神にあふれているようですね。

また、自身のプロフィールに自分の性格についてはこのように述べていました。「好奇心旺盛」

プラスの要素として影響されれば吉となりますが、現在の状況は決してそのような結果にはいたっていませんね。

 

また今回調査の中で判明したのは・・・

 

小林廣輝アナは出身の慶応義塾大学では

 

人間科学科

を専攻されているのです。そんな人間科学とは・・・このようなことを指すようです。※以下一部記事引用

人間とはなにか」について研究していく、比較的新しい学問分野です。 研究対象は人間そのもので、さまざまな切り口があります。 例えば、環境と人間の行動のかかわりを見るときには、人文科学・社会科学・自然科学のあらゆる領域からアプローチします。 … 研究領域は極めて広いですが、心理学、社会学、教育学が3本柱です

本当に、こうしたことを学んできたとは想像しがたい今回の報道となっていますね。何とも残念。

小林廣輝アナ6股説本気の恋かも?

 

今回まさかの6股説まで浮上した小林廣輝アナ

今後新たに「6」以上に加算されていくのでしょうか?

そこで今回、一般的に使われる

二股

について調査をしみました。

「二股」と「浮気」はともに「大切な人を裏切る行為」ではありますが、似て非なる言葉であり、区別して使われることが多いです。 「浮気」は、「恋人や配偶者がいるのにも関わらず他の異性に心惹かれること」を言います。 例えば、恋人がいるのにも関わらずワンナイトラブをしてしまったり、刺激欲しさに異性にアプローチをかけてしまうなど心を浮つかせてしまうのが「浮気」です。 「浮気」と「二股」の大きな違いは「本命がいるか・いないか」ということになります。 「浮気」の場合は恋人や配偶者のような特定の本命がいますが、「二股」の場合、2人とも本命です。

と、このように、二股だけでもまだまだ衝撃的であるだけに今回の小林廣輝アナの6股説。

ここまできてしまうと、言い換えれば・・・

単なる浮気ではなく

 

全ての女性を選択できない・絞りきれない = 全て本気の恋

 

とも予測されます。

 

なぜなら・・・

 

①そもそも自分を「好奇心旺盛」の性格と分析。まさに子供が欲しいおもちゃを絞り切れず全てを欲しがる無邪気ゆえのおそれ。

 

②今回新たに浮上した、何と相手の女性との避妊無しでの行為説。そうしたことがどうなるのか社会人であれば理解済。その上でのそうした強制はいいか言い換えれば、どうなっても責任持つ覚悟済みの予測。


 

③調査の中では小林廣輝さんは家族とも仲が良く、インスタ開設当初は、まず家族内だけのフォロワーだったという信頼関性。また現在はこのようなこともされているという情報。

 

 実家にも仕送りをしていたようで、アナウンサー業をおろそかにすることはなかった。

と、家族・仕事への取組みに関しては非の打ち所がない様子。

何事にも

好奇心旺盛

 

がゆえに行き過ぎた状況から、今回女性問題に関しては脱線してしまったのてはないでしょうか。

 

また言い換えるとすのなら彼は幸い独身の身?!

 

良くも悪くも

忘れ・動きの速い芸能界

今回の騒動を忘れられて再復帰なるか?

 

また存在そのものを忘れられてしまうのか?

 

テレビの顔アナウンサーだけに注目はしばらく続きますね。

 

うろうろ きょう も ひとり ごとお立ち寄りありがとうごさざいます。

タイトルとURLをコピーしました