松本まりかやっぱりストイックだったのは遅咲きだから

芸能

今大人気女優のお1人松本まりかさん

 

2021年5 月、つい先日は、まさかのサウナで倒れるという報道があったばかりで心配されましたね?!

 

そんな何かと

 

ストイック

 

なイメージの松本まりかさん

 

今回も、自身のライフスタイルについて発言されていた記事。

 

まさにさすが人気女優といったところでしょうか。 

 

【松本まりか】週5~6回ジム通い! 美しさを保つ“まりか流美容論”とは?(集英社ハピプラニュース) - Yahoo!ニュース
「きれい」は上辺だけのメイクやおしゃれじゃなく心と体が物語るもの。美容や健康を通してサスティナビリティに向き合う精神にも注目して。

そこで今回は・・・

 

松本まりかやっぱりストイックだったのは遅咲きだから

 

 

と題し調査してみました。

 

松本まりか人気だけど嫌い

 

そんな大人気の松本まりかさん

 

けれど、その中にもやはり、彼女を

 

嫌い

 

という声も少なくないということが今回の調査で判明。

 

具体的にはこのような以下の声があったのです。

 

  • ぶりっこ
  • 演技が下手
  • とにかくあざとい
  • 声が耳障り
  • 自慢話が多い※ある番組内では自身の学生時代のもてぶりを発言とのこと

 

そんな一部の中で嫌われている松本まりかさん

 

けれど、そんな声をはねのけるかのような現在の人気ぶり。

 

松本まりか好きの理由はストイック

 

そんな人気の理由を更に調査してみると以下の主な内容だったのです。

 

  • 年齢(現在35歳)よりも童顔にみるギャップがいい
  • 演技力が高い
  • かわいい
  • ストイックに邁進する姿に惚れる

 

といった内容。SNSでもはやりそのようですね。

 

 

 

また、あまりにストイックすぎて

 

心配

 

といった声も上がってしまうほどの勢い。

 

ただ・ただ容姿が美しい、というだけでなく・・・

 

こうした影の努力、ストイックさ、人間臭さのギャップに好きの理由が潜んでいると予測。

松本まりか遅咲きからの想い

童顔な容姿も人気の秘密の松本まりかさん

 

現在何と35歳。しかしデビューは15歳中学生。既に20年が経過しているキャリアの持ち主。

 

人生の半分以上を厳しい芸能界で生き抜いたまさに遅咲きの女優さん。

 

そんな彼女の想いを今回調査してみると・・・以下のような興味部下い内容がありました。※以下一部記事引用

 

昨年後半は本当に忙しくて、何かを考える暇もありませんでした。気持ちと体がバラバラに動いているような感覚になることもありましたけれど、幸せな時間でした。人に求められて、忙しくお仕事ができることをずっと望んでいました。“ここにいない人”のように扱われたり、それによって“自分の存在ってなんだろう”と悩むことが多い日々を過ごしてきました。だからどんなに忙しくてもお仕事をいただけて、人に自分の存在を知ってもらえるだけで本当に幸せなんです

 

こうした発言からも、デビュー早々に人気となった状態とは異なる熱い思いがうかがえますね。

むしろこうした内面の強さ・輝きが今の彼女の容姿を形成しているかのよう。

 

松本まりかストイックは遅咲きだから

 

自身の外見へのストイックさだけにとどまらず・・・

 

遅咲きだった自身を常に忘れることなく邁進し続ている姿・・・

 

そんな姿に多くの方から

 

松本まりかさん = ストイック

 

というイメージが定着しつつある今。そこで今回そもそもの

 

ストイック

 

について調査をしてみました。是非この機会に本来の意味合いの確認をかねていただけたらと思います。※以下一部記事引用

 

英語のストイックの意味は・・・「感情を表さず、辛いことがあっても文句を言わないこと」

日本語では継続的・集中的に目標に向かって鍛錬することという意味合いで使われています。

このように実は、

 

英語・日本語

 

では全く別物の意味となることが判明。

 

そんな松本まりかさんは現在日本で活動中。また彼女の評価をする人々も日本人が中心。

 

ということは・・・決して英語訳でのストイックとは異なり、日本語訳由来からの、根っからのストイックだと予測。まるでアスリートかのようにもとられる

 

ストイック = 継続的・集中的に目標に向かって鍛錬することという意味

 

そんな彼女のこれからのストイックにもまだまだ目が離せないですね。

 

うろうろ きょう も  ひとりごとお立ち寄りありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました