瀬戸大也メダルならずで馬淵優佳でしゃばりすぎはまだまだ続く?

芸能

現在開催真っ只中の東京オリンピック

 

注目種目・選手の1人でもあった競泳瀬戸大也さん

 

 

今回メダル獲得ならずの結果になりましたね。

 

馬淵優佳さん「今後、どういう振る舞いをするかが一番大事」 メダルなしで終わった夫・瀬戸大也に(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
 ◇東京五輪第8日 競泳男子200メートル個人メドレー決勝(2021年7月30日 東京アクアティクスセンター)

 

瀬戸大也さんについては・・・大会出場までに、昨年からのスキャンダルで様々な声が上がりましたね。

 

そこで今回は

 

瀬戸大也メダルならずで

馬淵優佳でしゃばりすぎはまだまだ続く?

 

 

と題して調査してみました。

 

馬淵優香さん露出の声からあざとさ

馬淵優佳さんといえば・・・

 

今や瀬戸大也さん以上に連日、メディアに登場しているともいえるほどの活躍・露出ぶりの奥様。

 

そんな彼女に対して・・・露出さの多さから・・・

 

 

計算高い?!あざとい

 

とsnsでもこのような声があるようです。

 

 

 

 

ということから、そもそも

 

売名行為

 

では?ということさえささやかれているようです。

 

馬淵優佳売名行為

 

そもそも売名行為と言われる理由は・・・

 

  • 夫のスキャンダル連名で謝罪
  • インタビューをやたらと受ける
  • アンバサダー決定と着々仕事
  • TV多数出演

 

売名行為・・・自分自身の名前を売るために行うこと。自分を有名にするためにわざと行う行動を意味する表現。

 

 

馬淵優佳次のオリンピックどうするの

既に夫の東京オリンピックが終了してしまった馬淵優佳さん。

 

すでに3年後と迫ったオリンピックにむけて、彼女の心境はどうなのでしょうか?

※以下一部記事引用

 

 瀬戸大也選手が不倫をして、スポンサーからも撤退され、所属企業だったANAからも契約解除された。 瀬戸大也選手は日本水泳連盟からも年内の活動停止を言い渡された。CMにも出ていたが打ち切りになり、収入が減り、嫁である馬淵優佳さんは「私がなんとかしないと」と思った

 このようなことから、彼女の懇親的といえるサポートは更なる3年後のオリンピックまで受け継がれるとも予測。

馬淵優佳許したの許してないの

 

昨年2020年東京オリンピックを1年と控える中に、発覚した夫瀬戸大也さんの不倫報道。

 

後日談では・・・ある番組内で、彼女はこのように述べていました。

 

「まあ許すことはないですね」とキッパリ。「許すことはないですけど、乗り越えてこれからまた新しい信頼関係を築いていけるように夫婦で頑張ってます」と笑顔を見せた。

このように、瀬戸大也さんのスキャンダルを、決して忘れることなく、そして簡単に許されることではないということが伝わります。

 

また、最新情報では、こちらも、ある番組内で以下のように述べていました。※以下一部記事引用

「夫婦げんかするんですか?」と聞かれると「します。私の仕事が直前に入ることが多くて、夫の休みの日に仕事が入ることもあり、おそるおそる、『仕事入っちゃって』というと(瀬戸選手が)『何で仕事入れたん?』と。それでもめることあります」と。「私はヒートアップするとブワーッと言っちゃう。はき出すとスッキリする。向こうは、黙って聞いてます。寝たら忘れるタイプなので、起きたら『ごめんね』と言って終わります。そんなに長引かないですね」と。  番組では昨年、瀬戸選手が起こした不倫騒動にも触れた。「長引かないっていっても、大変なことあったやんか」とツッコむと、馬淵は「あれはさすがに長引きましたね。さすがに1日じゃ終わらないです」と苦笑した。

このようにお互い、引かない強気なメンタルかアスリートらしいともいえるようですね。

瀬戸大也メダルならずで馬淵優佳でしゃばりすぎはまだまだ続く?

そんな馬淵優佳さん、夫の不倫報道に、日に日にメディアに登場する姿から周囲では

 

でしゃばり

 

とささやかれており、そこで今回調査すると・・・


 

離婚準備に向けて仕事をつかむため

 

とも言われています。

 

また一方では以下のようにも言われています。

 

  • 夫のスポンサー契約減少のため、収入源確保のための仕事依頼受付
  • 夫のスキャンダルは二人の責任。自分が公の場に出て謝罪もかねて出る
  • 自分自身が有名になったと単なる勘違い

 

と言われています。

 

今後、離婚視野にしての彼女の露出が増える、増えないにかかわらず上記のあらゆる理由から、まだまだ馬淵優佳さんの露出は続くと予測されます。

 

 

また以前に彼女自身が、夫婦喧嘩の1つが

 

 

自分が直前に入った仕事は断れないタイプだから

 

 

と公言、直前に入る仕事も、彼女であればまさに、

 

来るもの拒まず

 

精神なのかもしれません。

 

 

東京オリンピックは終盤を迎えても夫婦間は外野にとっては謎

それだけに、彼女のこれからの露出・でしゃばり具合から目が離せないですね。

 

うろうろ きょう も ひとりごと お立ち寄りありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました