大坂なおみうつはやっぱり嘘じゃない3つの理由

芸能

東京オリンピック・パラリンピックず無事終了した中・・・

 

 

スポーツの世界でまた話題が今尚継続

 

 

そんな中・・・プロテニスの大坂なおみさんが、また今回も何かと、お騒がせになっているようですね

 

 

 

メンタル崩壊・大坂なおみにテニス界から「一時引退」「バスケ転向」勧める声(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 ここから女王はどこへ向かうのか。女子テニス世界ランキング3位・大坂なおみ(23=日清食品)は連覇を狙った4大大会の全米オープンで3回戦敗退。試合中に怒りを爆発させて警告を受けると、試合後は涙で謝罪

 

 

そこで回は・・・

 

 

大坂なおみうつはやっぱり嘘じゃない3つの理由

 

 

と題して調査してみました。

 

大坂なおみうつのまま継続

 

そもそもが2021年6月、突如自身が

 

うつ

 

であることをカミングアウトした大坂なおみさん

 

当初は東京オリンピック直前ということも重なり、多くの方に衝撃となった出来事

 

しかしながら、今尚試合をはじめとする、活動を何かと継続されている様子が更に心配の火種ではないでしょうか

 

 

大坂なおみ八つ当たり事件

 

今回冒頭の記事での試合中・・・

 

まさかのラケットをテニスコートにたたきつけるといった一幕

 

まさにモノへの

 

八つ当たり

 

ともとれた状況

 

こうした状況から周囲では

 

まだまだうつ病への回復はみこめていないと心配されているよう

大坂なおみだけじゃないアスリートうつ

 

アスリートといえばまさに

 

鉄の心とカラダ

 

といったイメージが多くの方にある一方

 

実は今回調査する中で

 

約4割

 

のアスリートが自覚のある

 

うつ

 

 

であったと判明※以下一部記事引用

一般的に「アスリートはこころが強い」もしくは「メンタルが強い人がスポーツでも勝てる」と思われがちだが、決してそうではない。
現役選手の38%、元選手の35%がうつもしくは不安障害に苦しんでいた

 

大坂なおみ今の本音

今尚、決してうつ完治とはいいがたい行動である大阪なおみさん

 

そんな彼女は自身の現在の心境このように告白されているのてすね。※以下一部記事引用

 

 

「しばらく競技から離れようと思っている」「次にいつ試合に戻ってくるか正直分からない」「正直、自分が何をしたいのか考える時期にきていると感じている。次にいつテニスの試合に戻ってくるか正直分からない。しばらく競技から離れようと思う」

ともすれば当初は休養とも出ていた状況が

 

 

無期限休養からの

 

引退説  

 

という噂も決して否定できない状況と予測

うつはやっぱり嘘じゃない3つの理由

 

大坂なおみさんの活動継続を周囲の方にとっては

 

うつは実は嘘じゃないのか

 

といった噂が一部で飛び交っていました

 

しかし今回調査をする中で以下のことにより決して

 

嘘ではない

 

と予測されたのです

 

  • ラケットをテニスコートにたたきつける一幕。うつの症状の1つにこうした不安定な衝動がある
  • 活動を継続しつつも休養・引退とささやく言動には統一性がなく、うつの症状に匹敵される
  • 自身の感情をコントロールできていない状況
うつ病のおもな症状… ○憂うつ感、絶望感、悲しみなど、沈んだ気持ちが続く。 … 意欲が湧かず、何も楽しめない(楽しくない)と感じ 

こうしたことから彼女の現在は決して良好ではないと予測

 

うつをはじめとする精神疾患は少なくとも半年の治療を要するとも言われるだけに彼女の未来をそっと見守りたいですね

 

うろうろ きょうも ひとりごとお立ち寄りありがとうございます

 

タイトルとURLをコピーしました