GACKT病名非公開なぜなの?理由は?

芸能

歌手のGACKTさんがまさかの重病により無期限活動休止が公表されましたね

 

ストイックに日々自己管理をされていることでも有名な

 

GACKTさん

 

 

それだけまさにまさかの公表

 

「大丈夫、まだ生きてた」GACKTがファンに向けコメント発表 復帰は未定(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 持病の悪化で芸能活動を無期限休止するGACKT(48)が8日、自身のファンクラブを通じてファンにコメントした。

 

 

そこで今回は・・・

 

GACKT病名非公開なぜなの?理由は?

 

 

と題して調査してみました

 

GACKT現在の状態って

今回、無期限活動休止を発表された歌手のGACKTさん

 

そこで、調査する中では、現在彼は一時の状況から比較して安定しつつも

 

声が出ない

 

という様態と判明。また今回幼少期から患っていた

 

神経疾患

 

が関係しいるとおっしゃっていました。そこで更に深堀てみると以下のように、神経疾患と声の関係性が判明

※以下一部記事引用

 

以前は「神経症(ノイローゼ)」と呼ばれた、心理的な原因による心の病気の一つ。のどや声帯など発声にかかわる部分を検査しても何の異常も認められないのに声が出なくなるもので、心理的な問題がからだの症状や機能障害に転換されて表現されるものと考えられています。

歌手にとって

 

声が出ない

話せない

 

とは、まさら想像を絶する状況と予測

 

ファンとしても心配は募るばかりではないでしょうか

 

 

 

 

GACKT気になる本当の病名って

 

今回、自身の体調不良から無期限活動休止を公表しつつも・・・

 

病名

 

についての公表は、現段階で

 

 

 

という状況に、周囲では一部このような声が上がっているのですね

 

 

 

現在世界中の人々を巻き込もうとしている

 

 

新型コロナウィルス

 

 

火のない所に煙は立たぬ

 

ではありつつも、しかし根拠のない憶測と予測

 

GACKT病名非公開はありなの

 

 

 

 

公表しないと、今後の仕事のスケジュール調整が難しいからでしょう。テレビ、舞台、イベント等のドタキャンは、芸能人にとって許されないことですから。正当な理由があることを示さなければ、病気回復後も復帰の道はありません。

たしかに、仕事ともなれば当然と感じること

 

また同時に・・・

 

このような角度からの見解もありました

 

病気は一級の私的事項です。他人に公表するかしないかは本人が決めることです。本人が伝えたい人に伝えたい時に伝えればいいのです。義務はありません。
人間は色々な集団に属し社会の中で生きています。病気のため活動が制限されたり休止せざるをえなくなることがあります。芸能人は公演ができなくなったりします。仕事が今までどうりできなくなります。関係する人に影響を与えるので、理由を説明する必要があります。しかし必ずしも病名を告げる必要はなく病気のためと説明すれば十分です。

 

 そうしたことから、現在の状態を公表しつつも、更に深堀された

 

病名

 

というプライバシーまでは公表する必要性がないと判断されたと予測

 

 

ぎりぎりの選択というところなのでしょうか

 

病名非公開なぜなの?理由は?

憶測や様々な声があるだけに

 

病名

 

 

について周囲の興味が高まることはある意味当然のこと

 

そこで今回調査すると

 

 

非公開

 

の決定的であるとみえる理由は

 

 

ありつづける

 

ということ。各界での彼の一面については・・・

「GACKTで有り続けないといけない大変さもどっかにあるのかな?って勝手に思っています」と、日々のプレッシャーを想像していた。

病との闘い

 

は芸能人であってもなくても、本人にしか到底理解しがたい内容だけに、憶測だけの一人歩きでは語り切れないのではないでしょうか

 

様々な場面で影響力のある方だけに、どうかパワフルな復帰を待ち望みたいですね

 

 

うろうろきょうも ひとりごと おたちよりありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました