アフターコロナ・ポストコロナよりも大切なのはル-チンだった

生活

2020年コロナ禍以降・・・今尚終わりの見えないコロナとの生活

 

そんな、すっかり変化してしまった生活について、現在の状況がつづらていますね

 

コロナ禍で「消費に変化」鮮明…バーガー20%増、飲酒は83%減(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「新しい生活様式」は、消費に新たな潮流を生み出した。外出自粛による持ち帰り需要でハンバーガーが大幅に増えたほか、テレワークの浸透はワイシャツの消費を抑えた。コロナ

そこで今回は・・・

 

アフターコロナ・ポストコロナよりも大切なのは

ル-チンだった

 

 

と題して調査してみました

 

アフターコロナ・ポストコロナって何

コロナ禍以降、目に、耳にする言葉・・・

 

アフターコロナ・ポストコロナ

 

アフターコロナ・ポストコロナそもそもよく聞くが・・・一体何が違うのか?ややこしいの

 

実はこうした疑問が今回調査の中で少なくないと判明

 

 

そこで今回改めて、2つについて、さくっとご案内させていただきます※以下一部記事引用

 

『アフターコロナ』とは、新型コロナウイルスが終息した【コロナ後(after)の世界】という意味。 『アフターコロナ』の明確な定義はなく、本当の終息までは数年かかると言われています。 「緊急事態宣言が解除されたから」「ワクチンや治療薬が開発されたから」と『アフターコロナ』というわけではありません。 経済にも大きな影響をもたらしていることもあり、『ビフォーコロナ』と同じような『アフターコロナ』の時代は来ないかもしれません。  

 

まさに

 

コロナを終えたのちの世界観といった感じでしょうか・・・

 

また・・・

ポストコロナとは、コロナ禍の後のことを指します。 アフターコロナと同意で使われることも多い言葉です

と、このように、正直なところ二つの意味合いに大きな違いが見受けられないと判明

 

 

だからこそ、ややこしくなってしまうのではないでしょうか

 

コロナ禍からのライフスタイル

 

冒頭記事内にもあったように、コロナ禍以降多くの方がライフスタイルに大きな変化があった様子

 

すでに昨年の時点にはsnsでもこのような声もある中・・・

 

 

今尚かわらず続く

 

 

自粛生活

 

 

まさにコロナ疲れにも限界が達している模様

 

コロナ禍の選択肢ワクチンにも

 

現在日々コロナワクチンの接種が広まる中・・・

 

先日国民の約5割がワクチン接種完了という統計結果まで発表

 

そうした中・・・逆に

 

 

摂取しない

摂取か怖い

 

 

という声も広まっていますね

 

 

 

確かに、様々な情報が飛び交う中、恐怖心も増加が予測

 

まさに選択肢は自分次第

アフターコロナ・ポストコロナっていつなの

 

ワクチン普及も進みつつも、同時に安心材よりも、不安材料が追い打ちをかけているかのような中・・・

 

では実際のところそもそも

 

アフターコロナ・ポストコロナ

 

とはいつなのか?また存在するのか?

 

気になるところですね

 

今回調査をする中では以下のような予測がたてられたのです

 

 

  • アフターコロナ・ポストコロナは完全にコロナが終わってから世界。いくらワクチンの普及が進んでも日々新しいコロナの株・お仲間が判明するだけにまさに不透明

  • 日本はそもそも現在「ロックダウン」できないため、いくら減少傾向になっても完全に終わりを迎えることはほぼ難しい

と、このようなことから

 

 

そもそもが

 

アフターコロナ・ポストコロナ

 

 

という言葉さえ死語になりつつあると予測

 

いったい私たちに何が必要なのか

 

アフターコロナ・ポストコロナよりも大切なのはルーチン

 

そんなまさに終わりなき

 

コロナとの生活

 

 

そこで更に今回調査をする中で見えてきたのが・・・

 

 

ル-チン

 

 

という言葉でした

「決まった手順」「お決まりの所作」「日課」などの意味の英語。 たとえば「ルーチンワーク」は、業務上、毎回決まって行う作業を指す。

 

以下詳しく説明しますね

 

  • コロナ禍より,、日に日にリモートも普及し、便利になったと同時にライフスタイルの変化の1つに今までのタイムスケジュールに大きな変化。自由な反面、睡眠・起床時間・食事時間といったごく普通とも思える生活スタイルに変化ができ言い換えればはライフスタイルの変化から心身を崩しやすくなっている
  • 外出自粛が長期化する中でこれまでと行動範囲がことなり、日課がもはや日課でなくなった
  • 新しい生活様式から、これまでの非日常が日常となり、逆にこれまで当然・日常ととらえていたことが非日常となってしまった

 

このようなことから

 

心身ともにバランスを崩す = コロナ疲れ

 

という方が現在増加の日々。それだけに、そこに必要なのは

 

ル-チン

 

ということが予測

 

手あたり次第に日々のおすすめ品を購入・ポチる以前に

 

 

人は十人十色

 

まずは、自分にとっての自分だけの

 

ル-チン

 

 

を正すことこそ本来の新しい生活様式なのかかもしれませんね

 

うろうろ きょうも ひとりごと おたちよりありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました