辻希美・杉浦太陽長女インスタデビュー発表わざわざなんでなの

芸能

仲良し夫婦・仲良し家族で有名な・・・タレント

 

辻希美さん・杉浦太陽さん

 

の長女希空さん13歳がついに

 

インスタデビュー

 

したということが発表されましたね 

 

 

辻希美の13歳長女がインスタ開設 フォロワー6万人の大反響も...芸能活動は「今のところ未定です」(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース
 タレントの辻希美さんが2021年9月15日、中学二年生の長女・希空さん(のあ、13)のインスタグラム開設とを報告した。

 

そこで今回は

 

辻希美・杉浦太陽長女インスタデビュー発表

わざわざなんでなの

 

 

と題して調査してみました

インスタデビュー発表反応は

芸能人夫婦の子供というだけで、何かと注目されてしまう中

 

辻希美さん杉浦太陽さん

 

 

の長女希空さんがインスタデビューという発表

 

そもそも、今回のこうした発表に対してすでに周囲はこのように反応し、ささやかれていることが判明

 

 

これまでにも何をするにも常に

 

炎上

 

 

がつきまとってしまいがちな辻希美さんだけに・・・むしろ当然の反応とも予測

芸能界入り未定は本当

 

今回冒頭の記事内でも発言されていたように

 

 

長女希空さん

 

の芸能界入りは未定。では本当に

 

未定

 

 

なのでしょうか?

 

わざわざインスタデビューを報告しつつも

 

芸能界入りは未定

 

 

という発表には以下のことが予測

 

  • 思春期真っ只中であり、希空さん自身の将来の道がまだ確定にはいたっていない
  • 辻希美さん自身が芸能界入りをしたのは12歳。長女希空さんは現在13歳ということでデビュー当時の自身と重ね合わせての慎重な対応

 

また、過去にはこのような出来事があったのです※以下一部記事引用

辻が「モーニング娘。」のオーディションを受けたのは12歳の時。辻は長女について「(辻がモーニング娘。を受けた年齢と)同じ歳になりました」と話し、「2回くらいスカウトされたことがある」と明かした。MCの久本雅美(61)が「(長女は芸能界に)興味あんの」と聞くと、辻は「興味はなくはないと思うんですけれど」とし「今はネット社会だったりするので、そういう面で恐怖心みたいなのもあったり」と不安を吐露。また「そんなに人前に出たいみたいなタイプではないので」と語った

 

しかしながら、すでにインスタでのフォロワー数はこのような状況

 

そもそも一般人レベルとはいいがたい様子

 

 

 

辻希美・杉浦太陽長女本心は

すでにフォロワー数が増加し続けている

 

 

辻希美さん・杉浦太陽さんの長女希空さん

 

では、ご本人の本心は実際のところ、どうなのでしょうか

 

思春期真っ最中だけに、純粋な本心が気になるところ

 

 

そこで今回調査をする中で、以下と予測されたのです

 

  • 様々な世界に興味津々となる思春期。加えて両親ともに芸能人という環境で生まれ育ったからこそ、芸能界入りは希望以前に、当然の道のりと据えている
  • インスタデビューをわざわざ発表しているだけに「インスタグラマ-」として活動したい
  • 両親自身が実は芸能界デビューを希望している。稼いでほしい。但し慎重にスタ-トが必須と視野。そのため冒頭記事内にもあったように話し合いをした上で互いのベストタイミングで始動視野

 

インスタデビュー発表わざわざなんで

辻希美さん自身が芸能界デビューした当時とは異なり、令和の現在は、SNSを中心に様々なリスク管理が必須

 

それだけに、インスタデビューをわざわざまでしてしまった理由とは・・・

 

今回更に調査の中で以下の理由が浮かび上がったのです

 

・環境

実は数年前に調査されたランキング。こうした周囲からの期待・予測を考え芸能界デビューは未定とグレーでありつつも、発表・告知の必要性とした

■子供が芸能界入りしそうな芸能人夫婦ランキング
1位:杉浦太陽 × 辻希美
2位:藤本敏史 × 木下優樹菜
3位:庄司智春 × 藤本美貴

 

・育児経験

現在4人のママの辻希美さん。過去に長女についてこのようにコメント。こうした育児経験から、最終的には長女希空さんの性格にあわせた今回の発表

4人の子どもたちを、個性やペースを尊重して子育てに取り組む辻さん。長女は現在反抗期にも差しかかった頃だといいますが、初の経験はどう捉え、対応していっているのでしょう。 辻さん:本の制作時、まさに長女の反抗期が真っ只中にありました。小学校高学年頃から反抗期は始まっていたのですが、私が反抗期がなかったのでやはり手探りでした。ツンツンモードというか、放っておいてほしそうなオーラが出ている時は距離を保ち、食事で愛情を伝えるようにしました。 育児って、本当に全員が全員違うし、もっといえば、その日によっても違うということを学んでいるので、今回も長女のペースを尊重するようにしていました。

 

一般人でもSNSへの危機管理は必要不可欠となった時代

 

 

両親ともに芸能人ともなれば想像以上

 

しかしながら

 

子を持つ親

 

としての純粋な気持ちが今回の発表というカタチになったのかもしれませんね

 

 

うろうろ きょうも ひとりごと お立ち寄りありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました