止まらない不倫発覚ゴ-ルデンボンバー!?バンドマンだからなの?

芸能

先日・・・鬼龍院翔二股騒動が起こったばかりの    

 

 

ゴ-ルデンボンバー  

 

 

に今回また新たにメンバーの1人  

 

 

金爆・歌広場淳さん  

 

 

の不倫報道が登場しましたね  

 

金爆・歌広場淳、不倫報道で謝罪 活動自粛も発表「自分を恥じ、深く反省」(オリコン) - Yahoo!ニュース
 人気エアーバンド・ゴールデンボンバーのメンバー、歌広場淳(36)が10日、自身のブログを更新。『週刊文春』で報じられた不倫報道について謝罪するとともに、活動を自粛することを発表した。

 

 

そこで今回は・・・

 

 

止まらない不倫発覚ゴ-ルデンボンバー!?

バンドマンだからなの?

 

 

と題して調査してみました  

金爆・歌広場淳不倫で今後は?

今回 ・・・ 不倫報道と同時に冒頭記事内にもあるように事実について認めているという事態について一部では    

 

グループ解散?    

 

と以下のように、ささやかれているようです  

 

・鬼龍院翔の二股問題でこりたと思えばまた?

・立て続けにスキャンダルはもう解散の危機でしょ

 

 

といった声。しかしながら同時に、調査の中では以下のような声も

 

・今までずっと応援し続けていたからどんな状況でも見守る

・不倫は良くないことだが、そもそも相手にも問題がある

・バンドマンだしまぁ仕方ないかと・・・

・びっくりよりもやっぱりだから・・・

 

 

という反応。今後どの道となるのか・・・

 

金爆・歌広場淳不倫でみるどこからなの?

 

今回の不倫報道をうけ、単なる憶測ではなく、何よりも本人が

 

不倫

 

という

 

事実認めた

 

という点。では・・・そもそも不倫とはいったいどこからの境界線なのか ?※以下一部記事引用  

 

不倫の「倫」は、倫理の「倫」と同じ「人の守るべき道」という意味で、不倫は「人の道にそむく」という意味。 、道徳に外れることを広く意味したが、「道徳的に許されない恋愛」の意味でも使われ始めた。 道徳に外れる行為は「重い罪をおかすこと」という認識があるため、不倫は婚姻関係にありながら、他の異性と継続的な肉体関係を続けるという、浮気よりも限定的な意味で使われる。  

 

こうしたことから、グループ内での

 

鬼龍院翔さん

 

の二股問題よりも重く受け止められている様子

 

不倫はバンドマンあるあるなの?

 

今回調査の中で

 

バンドマン

 

であるがゆえにこうした、不倫をはじめとするスキャンダルに見舞われるのか?

 

調査すると以下のような実態が判明

 

3B・・・バ-テンダー、美容師、バンドマン、この3つの職業は、女性との接点が多く、浮気をする可能性がかなり高いと昔から言われる。その中でも、バンドマンは浮気者の男性が多く、彼氏にしない方がいい職業。    

 

しかしこうした予測は言い換えれば

 

職業差別

 

とも言われてもおかしくないと筆者は個人的に感じるところ

 

それだけに・・・結局のところは

 

人による

 

という判断とも予測

 

止まらない不倫発覚バンドマンだからなの?

同グループ内において立て続けに今回

 

 

二股

不倫

 

とスキャンダルが浮上したゴ-ルデンボンバー

 

 

バンドマン

 

だからこそのスキャンダルであるのか?今回調査してみると以下と予測

 

・一般人と比較し、「出会い」の場が豊富だけに イコ-ル 異性との出会いも豊富となる

 

・独自の飲み会を開催しているグループもあるほどで、芸能関係者だけでなくそうした知り合いがらみが参加でき、芋づる式に出会える

 

・デジタル化が進化し、いつでもどこでも連絡がとれやすく、つながりやすい時代

 

・常に恋愛をしていることこそ、歌、演奏の糧となる。芸の肥やしとも言える

 

こうした様々な背景が予測

 

 

常に華やか共感じる芸能界

 

 

その華を咲かせ続けるための糧としてのスキャンダルはこれからも続くのか?気になるところですね

 

うろうろ きょうもひとりごとお立ち寄りありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました