大人になった福原遥?!子役は大成するの?しないの?

芸能

女優

 

 

福原遥さん

 

 

がこの度、ドラマ主演抜擢の情報が入ってきましたね

 

 

福原遥が22年朝ドラ「舞いあがれ!」ヒロインに「ずっと夢見てた」目に涙(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
来秋スタートの次々期NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」ヒロインに決まった女優福原遥(23)が25日、制作のNHK大阪拠点放送局で会見。白いワンピースで、目にはうっすら涙が光る。感極まった様子で話し

 

 

そこで今回は・・・

 

大人になった福原遥?!子役は大成するの?しないの?

 

 

 

と題して調査してみました

 

大人になった福原遥

 

今回、冒頭記事にあるように、ドラマ主演に抜擢となった女優

 

 

福原遥さん

 

 

そんな福原遥さん

 

実は子役時代から大活躍だったことは有名なお話ですね

 

 

 

子役時代からその

 

容姿

才能

 

 

はお墨付き。それだけに、今回の発表は、周囲からも祝福の以下の声が調査の中で判明

 

 

・子役時代からずっとファン。かわらずかわいい

・昔からずっとみています。スキャンダルもなく、まさにまっすぐと生きられている様子

・幼い頃からそのまま大人になっている姿

・消えていく子役さんが多い中まさに逸材

 

福原遥って?さくっと紹介

 

子役時代からのファンが多数と判明した今回

 

そこで・・・今更ながら

 

福原遥さんをさくっとご紹介?!

 

 

 

・ 名前:福原遥(ふくはらはるか)

 

・生年月日:1998年8月28日 出身地

 

・埼玉県 主な出演作:ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(2019年)、ドラマ『ゆるキャン△』(2020年)、『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(2021年)など

 

・事務所:NEWSエンターテインメント→研音 福原遥さんは小学1年生の時に事務所に所属し、2005年のドラマ『恋の時間』で女優デビュー

 

※また・・・2009年に子供向け料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』で主人公の少女・まいんちゃんを演じ、”まいんちゃん”の愛称で親しまれるよう。 2012年には雑誌『ピチレモン』の第20回ピチモオーディションに参加し、約9,000人の応募者の中からグランプリの1人に選ばれて専属モデルに。

2017年、福原遥さんはアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』のオーディションで有栖川ひまり/キュアカスタード役を手にし、声優デビューも果たす。

2018年に公開された『女々演』で映画初主演に抜擢され、同年に放送された『声ガール!』でドラマ初主演も務め、また、2019年に「未完成な光たち」をリリースして歌手デビュー。

2020年8月にはYouTubeチャンネルを開設し、YouTuberとなる。

 

まさにマルチで多彩な彼女

 

そんな彼女は一部では・・・調査の中で以下のような声もあったのです

 

・かわいいけど・・・ぶりっこぶりがすごい

・何かあざとい

・天然ぶりがちょっと・・・

 

 

といったあくまでも

 

明らかに根拠なき、まさに生まれもったかわいさに対するひがみともとれる様子

 

福原遥黒い噂は?

 

子役時代から芸能界に身を置き、まさに成長してきたともされる

 

 

福原遥さん

 

そんな彼女も大人になった今・・・今回調査の中では、スキャンダルといった

 

黒い噂

 

があるのか、調査を勝手ながらすすめるものの・・・

 

あくまでも

 

 

噂・番宣

 

 

といったことであり、根拠なき恋愛情報のみ

 

まさに真っ白な彼女であると予測

 

子役は大成するの?しないの?

 

これまでは

 

子役 イコ-ル 大成しない

 

 

ともささやかれていた状況に対して、令和となった今・・・今回、福原遥さんのように

 

子役

 

 

時代から芸能界で活躍し、大人になった今尚も、活躍し続ける割合とは改めて調査すると・・・

 

実は、半々の確率であるということが判明。そんな理由とは以下でした

 

・事務所側との信頼関係がいかにあるか。子役といっても立派な1人の人間

・本人そのものの「運」。その運もまさに実力の1つ

・本人そのものが芸能の道に対する努力を惜しまないか

・本人自身の性格

 

 

芸能界に入った理由は様々

 

しかしながらその道のりをどう歩むかは

 

 

本人

 

の要素が半数も関わると判明。半数の確率ともなった今、どんな姿さえも暖かく見守りたいところですね

 

 

うろうろ きょうもひとりごとお立ち寄りありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました